オンラインでコミュニケーションを深めよう

GWで夫婦喧嘩してしまう人の特徴

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ISD個性心理学マスターインストラクター講師:水野将寛 「自分と未来を創造できる人を育てる」を理念に、自分と相手の違いを認め受け入れる人間関係作りができる、コミュニケーションサポーターとして活動。 Zoomをうまく活用し、絆を深め心を繋げるサポートをします。

こんにちは。GWも普段と変わらない生活してる水野です。

実家に帰省してる方もいるかもしれませんが、我が家は、実家へ徒歩で行ける距離なので、これまた普段と変わらずです^^;

さて、このGWに家族でお出かけされる方も多いと思いますが、すでに出発前から、夫婦喧嘩が始まっている方もいらっしゃるのではないですか?(笑)

一番夫婦喧嘩の原因となりそうなのが、夫婦同士の思考の違いです。

思考タイプは2パターン

例えば旦那さんは、目的を明確にせず、気分で動きたいタイプの方の場合。

とりあえず、ざっくりとした行き先を決め、だいたい9時”ぐらい”に家を出発する計画をたてます。

現地に着いた時の時間や気候、お腹の空き具合で「ごはんどこにしようか〜」と言って

気分によって、時間を調整する傾向があります。

しかし、それとは反対に、目標を明確にして旅行に行きたい奥さんの場合。

何時に目的地につけるように、ランチは混雑前の11時に●●屋さんへ。

だから、自宅をでるのは9時で、朝はいつもより少し軽めにしておく。

といった感じで、ある程度無駄のない動きをする為に、体を使って時間を調整します。

夫婦がどちらも同じタイプであれば、計画のたてかたでのトラブルは少ないかもしれませんね。

ただ、もしこれが先ほどの例のように、全く逆のタイプ同士だと…

片方はキッチリ決められるとストレスを感じ、片方は計画を立てたない事にイライラしてしまいます。

これでは、せっかくのGWも楽しくありませんし、渋滞や人混みで、さらにイライラMAX。

しかし、お互いの個性を知る事で、家族にとってバランスの良い計画が立てる事ができます。

お出かけする時に、いつも喧嘩になってしまう方は、ぜひ自分と相手の事を理解してあげて下さいね!

こちらでは、夫婦関係を良くしたいという依頼も多いですよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
ISD個性心理学マスターインストラクター講師:水野将寛 「自分と未来を創造できる人を育てる」を理念に、自分と相手の違いを認め受け入れる人間関係作りができる、コミュニケーションサポーターとして活動。 Zoomをうまく活用し、絆を深め心を繋げるサポートをします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自宅で学べるZoomオンライン講座のつくり方 , 2017 All Rights Reserved.