オンラインでコミュニケーションを深めよう

Zoomで使えるツールを増やす方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ISD個性心理学マスターインストラクター講師:水野将寛 「自分と未来を創造できる人を育てる」を理念に、自分と相手の違いを認め受け入れる人間関係作りができる、コミュニケーションサポーターとして活動。 Zoomをうまく活用し、絆を深め心を繋げるサポートをします。

こんにちは、コミュニケーションサポーターの水野です。

Zoomは、使うキャリアによって、使える機能や表示が変わります。

今回は、パソコンで使用した時に表示されるツールが、見れない時の対処法です。

そもそもなぜツールが見れないかと言うと、パソコン使用時の場合には、画面の大きさによって表示が変わるからです。

解決方法としては、画面をビヨーンって伸ばせば良いだけの事です(笑)

では、どのように表示方法が変わるかを画像付きで説明したいと思います。

Zoomのツールバーの大きさは全部で6段階!!

極小サイズ【1段階】

これがパソコンで表示される一番小さいサイズです。

3人の参加だと、縦3列に並んでますね。

ここでツールバーに表示されるのは、以下の4の項目。

ミュート

ビデオ

画面の共有

詳細

小サイズ【2段階】

少し大きくしてみました。

まだまだ3人縦に並んでますね。

ツールバーには「招待」が加わりました

招待は、相手のメールにこのミーティングのIDやリンクを直接送る時に使用します。

中サイズ【3段階】

さらに少し画面を引き伸ばしてみます。

トライアングル型になりましたね!

ツールバーに「参加者の管理」が増えました。

参加者の名前を変更したり、音や画像の設定を変える事ができます。

中の大【4段階】

半分ぐらいの表示サイズになりました。

今度は「チャット機能」が増えました。

チャットは、Zoomに参加しているグループと、チャットのやりとりができます。

音が出せない参加者や、特定の人に直接伝えたい事がある時などに便利な機能です。

大サイズ【5段階】

参加者の人数が多ければ、これぐらいの大きさがあると良いですね。

ツールバーには「レコーディング」機能が増えました。

Zoomのレコーディング機能は、1クリックで動画や音声が録音できてしまうので、すごく便利です。

有料版と無料版とでは、使える機能が変わります。

フルサイズ【6段階】

いよいよフルサイズ版です。画面右上にあるボタンを押せば、ここから更に画面表示を最大にする事ができます。

ただし、ツールバーに表示されるのは変わりません。

ツールバーに全ての機能が揃いました。

最後に出てきたのは「ブレークアウトセッション」です。

普段、オフラインでセミナーなどをやってきた僕にとって「オンラインで、こんな事ができる時代になったのか!」と衝撃を受けた機能です!

現時点では、携帯やタブレットではできない機能なので、僕はこの機能が使いたい為だけにMacBookAirを購入したぐらいです(笑)

あ、もちろんWindowsでも使えますよ!

ただ僕のはPCは、古すぎて容量重すぎて、使い勝手が悪かったので辞めました。

ブレークアウトセッションを使うときは、ぜひサクサク動くパソコンで使用する事をオススメします。

Zoom の機能で、お困りごとがある方はこちら。

この記事を書いている人 - WRITER -
ISD個性心理学マスターインストラクター講師:水野将寛 「自分と未来を創造できる人を育てる」を理念に、自分と相手の違いを認め受け入れる人間関係作りができる、コミュニケーションサポーターとして活動。 Zoomをうまく活用し、絆を深め心を繋げるサポートをします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自宅で学べるZoomオンライン講座のつくり方 , 2017 All Rights Reserved.