ああ

自分を知って、相手を知る。たったこれだけで人間関係は面白くなる!

ホワイトボードのペンツールがでてこない時の対処法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
家庭や職場のコミュニケーションをスムーズにするために、自分や相手の個性の違いを知り、認め育てあえる環境づくりをサポートしている、未来デザインディレクターの水野将寛です。15年間カフェを運営してきた経験をもとに、リアルなコミュニケーションだけでなく、Zoomを使ったオンラインでの環境づくりもサポートしています。

こんにちは、Zoomサポーターの水野です。

Zoomには、ホワイトボード機能というものが付いています。

画面下のメニューバーに「画面の共有」と書いてある所をクリックすると?

共有の選択画面に変わります。

そこで、ホワイトボードをクリックして「画面の共有」を押せばOK!

たったこれだけで、ホストも参加者も、共有のホワイトボードに好きな文字を書き込めるわけです。

ホスト側の画面

ホストの場合、上に表示される、「ホワイトボード」のアイコンを押すことで、ペンツールが登場します。

しかし、困ったことに、参加者さんがホワイトボードを共有しようとすると、画面は自動で切り替わるのですが

「ホワイトボード」という表示が出てこないのです。

参加者側の画面

・・・で、代わりに出てくる参加者側のメニューバーがこれ。

画面上にちっさく「オプション表示」と書かれているのが分かりますか?

ここの「オプション表示」横の矢印を押すことで、「コメントを付ける」という文字が出てきました。

参加者さんは、この「コメントを付ける」が、ホワイトボードのペンツールとなります。

なので、ホスト側の人が「ホワイトボードの所からペンツールを出して下さい」と言っても…

「どこだどこだ??」と参加者さんは困惑してしまいます(^^;;

相手がパソコン、タブレット、携帯とそれぞれ違う時は、表示が異なりますので、気をつけておいて下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
家庭や職場のコミュニケーションをスムーズにするために、自分や相手の個性の違いを知り、認め育てあえる環境づくりをサポートしている、未来デザインディレクターの水野将寛です。15年間カフェを運営してきた経験をもとに、リアルなコミュニケーションだけでなく、Zoomを使ったオンラインでの環境づくりもサポートしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 仕事も子育ても楽しくなる環境を創る , 2017 All Rights Reserved.