ああ

自分を知って、相手を知る。たったこれだけで人間関係は面白くなる!

Zoomの参加ネームを変える方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
家庭や職場のコミュニケーションをスムーズにするために、自分や相手の個性の違いを知り、認め育てあえる環境づくりをサポートしている、未来デザインディレクターの水野将寛です。15年間カフェを運営してきた経験をもとに、リアルなコミュニケーションだけでなく、Zoomを使ったオンラインでの環境づくりもサポートしています。

こんにちは、Zoomサポーターの水野です。

Zoomを使用する時に、他に誰が参加しているか分からない!って事にならないようにするには、名前を変更しておいてもらうことをオススメします。

時には、初対面同士の人もいますからねー。

名前を変更する方法は、全部で3パターン!!

⑴IDを直接入力してZoomに参加する

通常Zoomに参加する時、ホストからIDが送られてくるURLをクリックすれば、すぐに入室することができます。

しかし、ホーム画面から、直接IDを入力する所から参加すると、名前を変更することができます。

まずは、参加ボタンを押してください。

次に名前を確認するメニューが出てきますので、そこでミーティング時に表示される名前を、自由に記入できます。

⑵Zoomミーティングの参加中に変更する。

ミーティングや講座などに参加している途中でも、名前の変更はできます。

まず、メニューバーの中にる「参加者の管理(もしくは参加者)」というボタンを押します。

現在参加中の方の名前一覧が出てきますので、自分の名前の所をクリックします。

すると【名前の変更】と出てきますね。

ここで好きな(相手の方にわかるような)名前に変更する事ができます。

⑶ホストが操作して上げる。

ホストの方は、参加者の方の名前を変更して上げることができます。

やり方は先ほどと同じで、参加者の画面から、変更したい方の名前をクリックすると、入力画面が出てきます。

操作が苦手という方がいらっしゃれば、フォローしてあげてくださいね。

はい、これで変更ができました。

出身地や、共通のキーワードなどを入れて見たりすると、参加者同士のコミュニケーションも生まれますよ。

他にも、名前の前に、番号を入れたりすれば、参加者の管理をするのに便利ですよ^^

この記事を書いている人 - WRITER -
家庭や職場のコミュニケーションをスムーズにするために、自分や相手の個性の違いを知り、認め育てあえる環境づくりをサポートしている、未来デザインディレクターの水野将寛です。15年間カフェを運営してきた経験をもとに、リアルなコミュニケーションだけでなく、Zoomを使ったオンラインでの環境づくりもサポートしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 仕事も子育ても楽しくなる環境を創る , 2017 All Rights Reserved.